ジャズピアノ練習におすすめの教材6

シェアする

人のアレンジ楽譜を弾いて勉強するシリーズ。
中級。
IMG_5863
ハイグレードピアノソロ ジャズ・スタンダード 編曲:秋谷えりこ
藤井さんの教材は初級の人におすすめですが、こちらは「私ったらもうそろそろ中級かも」と感じた時に手を出しましょう。
なぜなら、アレンジも難しいし、素晴らしい解説もあるけど、初心者には理解できないと感じます。

その解説ですが。
この楽譜は、一曲ごとにワンポイント解説がついていて、そのアレンジで使ってるスケールやコード、リズムや演奏方法がとても分かりやすく説明してあります。そこを読んでさらに理解を深めることが可能です。
さらに、一曲ごとにオススメの参考CDも載っていて、ジャズのCDってなに聴いたらいいか分からないっって悩みにも答えてくれるでしょう。全部は聞いたことないですが、名盤が紹介されています。

この楽譜、僕の持ってるのは2000年版ですが、今は改訂版が出てるみたいですね。

下は僕の楽譜の写真。藤井さんの時のメモより、なにやら専門的な感じがする書き込みになってますねw
FullSizeRender-2

こういう楽譜って、無数にあって、どれもいいんでしょうけど、本当にためになる楽譜って悩みもんですよね。
その点で僕は結構慎重に情報集めて、本屋でも長時間立ち読みして悩みまくって購入してますので、自信をもっておすすめの教材としています。

ぜひご参考までに◎