ジャズピアノ練習におすすめの教材10

シェアする

神様、仏様、salt様。
栄えある10回目のおすすめは、塩谷哲大先生のこちらの楽譜です♡
IMG_5881
塩谷哲作品集1と2
人のアレンジを弾いて勉強するシリーズ☆

ジャズピアニストと呼ぶのには抵抗があるのですが、昔いろんなジャズピアニストを聞いてる時に出会って一瞬で惚れた経緯なので、このジャンルでご紹介します。
(salt様はその後僕をサルサの世界に引きずりこみました。)

で、
こちらの楽譜は全曲塩谷哲のオリジナルです。
神曲祭りです!
二段譜で、アドリブ部分も譜面に起こしてあります。CDの中で出てくるアドリブも譜面になってたりするので、一緒に聴くと楽しいですよ〜。
内容は、とても難しいので、中〜上級ですが、この楽譜を一度演奏すれば、すっかりsalt気分にひたれますw
じゃなくて、とても勉強になります。
僕の感想は、
「無駄な音が一つもねぇ。。。」
です。
神としか言いようのない世界を、ぜひ味わっていただきたい。

で、
このシリーズ最終回にしようと思うんですが、この先はどう練習したらよいのでしょうか。
おそらく、次は耳コピでしょう。
機会があれば、教材紹介以外の練習方法などもこのブログにしていけたらと思っています。

ちなみに、、、
昔salt様とお話できる機会があり、どんな練習方法が効果的ですか?と聞いたことがあります。
「耳コピとかイイヨ〜♪」
とおっしゃっていました。
「中学生の時は、オスカーピーターソンを耳コピして、全部採譜してたよ。あれはためになったなあ」
とも。

ふぅ。先は長いですね。

ジャズピアノは難しいですけど、楽しいと思います。
はじめてアドリブにチャレンジした時の気持ちを忘れないように、僕も今後もがんばりたいです。

では。